今般の情勢を受け、第43回公演「パイライフ」の上演を延期することにいたしました。

稽古場も利用禁止になり、上演に向けた稽古を維持することも出来なくなりました。
何が正しいか情報を集め、精査し、考え続けましたが、
どんどん状況が悪化するにつれ、
断念するしかない状況になっていきました。

5月の公演を凍結し、
同じキャスト・スタッフ・脚本で、
来年春にリベンジしたい、と皆さんに話しました。
ありがたいことに、皆快諾してくれました。


悔しかったり、やるせなかったり、いろんな気持ちがあります。
でも、世界はそれどころではない。
仕方がない。
今は出来ることを精一杯やるしかない。
皆で生き延びましょう。

いつか、また。
私たちはここにいるぞと伝えることが出来ますように。




私たちが何をやりたかったのか、
「確認」と、いったん終わらせるための「ある作業」をしました。


うん。
とりあえず納得することは出来ました。
面白い芝居だと思います。

というわけで、「パイライフ」は
2021年春にあらためて上演いたします。
それまで、しばしお待ちください。

IMG_4487


皆さまとまた元気にお会いできることを願って!

誉田でした。