稽古です。
本日の稽古では演出からの迷言?が多数飛び出しました。


劇中劇のモブシーンをオーバー40、50で演じるという
なかなかの鬼畜イワハシ演出。
テンポ良く動き回るには少々キツイ。
ブーブー言いつつ頑張る俺たち。
そんな役者たちに放った演出の一言。
「これが最後のモブシーン出演だと思って(頑張って)!」

9ADED4D4-B38F-4443-B3E6-C59D6BEDA01D


EA7761E2-2A8A-44F3-9982-9926161AB425



動きで台詞がぐちゃぐちゃになると
「セリフは順番通り言ってね」
ワシら初心者かーい!



そして今回初めましての斎藤ゆうちゃん。
代役をやってくれてた時に、
「大事なセリフ言う時にはいつも真ん中に行ってね」

それを聞いた有馬が
「またそんな。悲しいモンスターが生まれるような事を」

C2A36791-FCF0-46E4-A6CD-BF5872C0D191


ゆうちゃんはそんな素人じゃないので大丈夫です笑


とは言え、稽古場は
若手もベテランもごちゃまぜで、
皆楽しもうとしてくれてるのが分かります。
まだまだ脚本は4合目くらいだし、
やることもてんこ盛り。
効率よく、でも楽しく出来ればよいですね。


私の大好きな2人。
なかた茜さんと小川十紀子さん。
2人とは16〜17年前にご一緒して以来なのかな。
あの頃は私もみりっこもまだ劇団員じゃなかったはず。

A714C15F-F766-48DB-BB55-15464B5092E4




また一緒に舞台に立てるなんて幸せなことです。



さあ、暑い夏がやってきます。
体調管理難しいですが、なんとか乗り越えて頑張りましょう。


誉田でした。